結婚式では誰よりも綺麗で輝いているのが花嫁です。結婚式までに綺麗になるよう計画的にコンディションを整えることができるのがブライダルエステです。顔はもちろん、デコルテ、背中、腕などドレスを着たときに露出する部分を中心にケアをおこない、気になる腕のお肉、乾燥したお肌、背中のニキビ、脱毛など、気になる部分を相談し予算にあわせた施術をおこなうことができます。ブライダルエステをおこなうことで、自分に自信がもてるということです。

気になる部分を整えておくことでドレスが映える。肌がうるおう。透明感が増す。というようにメリットが沢山ありますし、なによりブライダルエステは花嫁自信がリラックスをして施術を受けることができます。

ブライダルエステは結婚式の半年前から始めていくことが多いので、気になる部分を時間をかけてゆっくりと施術していき、結婚式をむかえるのです。施術部位により開始する時期は異なりますが、全身なら半年前から、デコルテ、背中、腕は3ヵ月前から、脇は2ヵ月前からおこなっていきます。体だけではなく、指輪交換をしたときに写る手元のケアは1週間前または当日行うという方法があります。ブライダルエステは初めてで不安という方もいらっしゃるかと思いますが、まずは予算の確認、施術の期間、サロンの雰囲気、どのようなケアをしていきたいかというプランをたてておくと探しやすいかと思います。

カウンセリング予約を行っているサロンもあるので、まずはカウンセリング予約をとり、自分にあったサロンを見つけるのが一番です。