北海道カニツアーは1年中いつでも楽しめるグルメ旅行

北海道はカニ好きの方にとって、楽しく過ごせる地域です。

季節を問わず美味しいカニが食べられるだけでなく、幻のカニと言われる、まだ広く世に知られていない美味しいカニの宝庫となっています。北海道のカニを食べる美食ツアーも企画されています。カニツアーに興味がある方は、好みのカニが取れる時期を選んで参加してみると良いでしょう。北海道では、ほぼ1年中どこかでカニが水揚げされています。例えば、毛蟹は1年中美味しい時期が続き、各地で漁獲時期をずらして順番に水揚げされています。

特に美味しい時期は3月から5月頃とも言われていますので、カニツアーに参加する際は春の時期を選ぶと良いでしょう。タラバガニであれば、11月から3月にかけての冬、また、オホーツク産のものは4月から5月にかけてツアーに参加すれば、美味しい時期を選べます。また、タラバガニの亜種である花咲ガニは3月から9月にかけて、釧路と根室で順番に水揚げされています。こちらは夏から秋にかけてが美味しいカニで、タラバガニとは一味違う、濃厚な旨みが特徴です。

北海道に生息するカニの中でも、根室沖にだけ生息している貴重なカニとして、幻のカニとも言われます。ズワイガニが好きな方なら11月から1月、オホーツク産なら4月から5月が美味しい時期です。ズワイガニと言えば鳥取や兵庫等の水揚げ量が多い地域を、本場として思い浮かべる方が多いかもしれません。北海道の旬のズワイガニも負けず劣らず繊細で上品な味わいです。身がしっかり詰まった物も多く、カニツアーの醍醐味の1つになるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *