夜行バスで行く富士急ハイランド

富士急ハイランドに行く際、おすすめしたいのが夜行バスの利用です。

関西地方や名古屋などが出発地として設定されているルートが多くあります。夜行バスのメリットはセットになった安さと、乗るだけで気軽に行ける点です。各社出しているプランにもよりますが、フリーパスが付いているタイプなどはお得感のある割引された価格のものもあります。学生さんなど、とにかくリーズナブルに行きたい、と考えている方にぴったりです。

また、人気のアトラクションはすぐに待ち時間が発生するようになりますので、夜行バスで朝イチに到着することで一日存分に楽しむことができます。入園券の売り場に並ばずに済むチケットを用意しているツアーなどもありますので、詳細は必ずチェックすることをおすすめします。

遠方から富士急ハイランドに行く場合、車での移動を考える方もいるかもしれませんがバスであれば行きも帰りも寝ることが出来ますので、神経を使うことなく存分に遊ぶことができます。また、帰る際も鉄道利用なら乗り換えなども考える必要がありますが、富士急ハイランド発着の夜行バスであれば、そんなことに頭を悩ます必要もありません。

ぎりぎりまで時間のロスなく楽しめるのが夜行バスの大きなメリットです。もしアトラクションは十分遊びつくしたという場合、富士急ハイランドにはふじやま温泉という温泉施設もありますので、帰る前に温泉に入ってゆっくりと歩き回った疲れを癒すのもおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *