関西発で富士急に行くならバスツアーがおすすめ

関西発で富士急に行くなら、バスツアーがおすすめです。

夜行バスでの日帰りなら、仕事が終わってからバスに乗り車中泊をして翌日に到着して、そのまま一日中園内のアトラクションを楽しむことができます。閉園時間まで目一杯楽しむバスに乗れば、翌日の朝には関西に到着です。時間を最大限に活用した旅をすることができるので、週末を利用して遊びに行くならベストな方法です。

関西発で富士急に行くバスツアーは、日帰りだけではなく宿泊を伴うプランもあります。1日目と最終日は車中泊になるものの、2日目はホテルに宿泊できるのでゆっくりと疲れを癒やすことが可能です。またテーマパークで遊ぶだけではなくて、河口湖など周辺の観光も同時にすることができます。テーマパークを楽しみつつ観光も楽しみたい人には、最適なプランと言えるでしょう。

富士急に行く関西発のバスツアーは、大阪駅や梅田周辺のバス乗り場が発着の中心となっており、仕事が終わってから利用するには最適です。しかし京都や神戸・三宮エリアから発着のバスツアーもあるので、大阪以外の方でも利用しやすくなっています。

関西発で富士急に行く場合、新幹線や電車を乗り継いで行かなければいけません。そのため余計に時間がかったり迷ったりしてしまい、スムーズにたどり着くことができません。しかしバスツアーなら入園ゲート近くまで連れて行ってくれるうえにチケットもついているので、関西発で富士急に行くなら便利な方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *