関東で人気のラフティングスポット

関東地方では、春の雪解けから秋の紅葉まで、ダイナミックな激流に乗るラフティングを楽しむことが出来ます。
首都圏からアクセスが良く、日帰りでラフティングが楽しめるスポットである群馬県水上町は、関東はもとより、国内のラフティングのメッカとなっている人気の場所です。
小学生から楽しめるツアーには、バーベキューのオプションが付いているものもあり、夏休みの人気の家族イベントとなっています。
また水上町はキャンプ場や温泉宿も多いので、都会の喧騒を離れて、緑豊かなキャンプ場でのんびりと心ゆくまで大自然を堪能することも出来ます。

関東地方でもうひとつの人気ラフティングスポットは、奥多摩エリアです。
東京都の西部に位置する奥多摩は、電車でのアクセスが良好で、週末には多くの登山客で賑わっています。
東京の都心である新宿から、ラフティングスポットまで70分程度で到着することが出来るので、電車移動の家族連れには、負担の少ない場所といえます。
多摩川は、関東屈指のリバースポーツのメッカで、カヤックや、天然のウォータースライダーを体験できるキャニオニングも楽しめます。
ツアーの集合場所が駅から近い場所にある場合も多く、車を持っていなくてもアウトドアを簡単に楽しめるのも奥多摩エリアの魅力のひとつです。
多摩川は、一年を通して安定した水量でリバースポーツを堪能しながら、四季の風景を楽しむことが出来ます。
キャンプ場や、温泉も多いのも人気の理由のひとつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です